よくあるご質問

外国人にWi-Fiレンタルってニーズがあるの?
訪日外客数は2012年以降増加し続けおり、在留外国人数においても2018年6月末時点で263万7,251人と過去最高となっています。
一方インターネット環境は訪日外国人が旅行中最も困ったことでも未だに2位(観光庁2017年調査より)と高い状態をキープしており、まだまだ整った状態とは言えません。
訪日外国人旅行者が旅行中最も困ったことTOP3
1位 施設スタッフとのコミュニケーション
2位 無料公衆無線LAN環境
3位 観光案内板等の多言語表示の少なさ
フリーWi-Fiもあるし、Wi-Fiを借りるのは個人で手続きしたほうが簡単なのでは?
パスワードのないフリーWi-Fiだと、やり取りした情報が悪意ある第三者に抜かれるなど、セキュリティの心配があります。
しかし、そう考え、手続きしようとしても、外国人たちがモバイルWi-Fiを契約することは容易ではありません。
Wi-Fiレンタルを付加価値として扱いたいと思っているけれど、手間はかけられません。
管理が大変そうなことが気になっています…。
ご安心ください。販売代理店契約でのパートナーになっていただければ、その部分はまるっとGMCがお引き受けします!
付加価値としてはもちろん、収益にも結びつけていきたい場合は?
法人向け卸売としてパートナーになっていただければ、質のよいモバイルWi-Fiを自社オリジナルのプランで提供可能です。
宿泊施設などで、一定の数の機器を期間ごとに貸し出したいという場合も、こちらがおすすめです。
個人向けにWIFIレンタル事業をして、いつの間にか利用者がいなくなっているとか、住所が変わっているとか…ありそうで、心配です。
GMCが推奨しているのは前払い制です。そのため、支払いが滞っているのに利用されてしまう!ということがありません。
お客様が希望した場合や、取り決めとして、6か月分をまとめてお払いいただくことも可能です。

自社事業に顧客満足度を「+」する

PAGE TOP